お金

自己決定が幸福度に直結

お金や学歴より大切なこと

人生は選択の連続

朝起きてから夜寝るまで色んな選択をしています。

いつ歯を磨くか。

何を食べるか。

どんな服を着るか。

誰と遊ぶか。

どんなTVを見るか。

誰と結婚するか。

大小あるにしろ、毎日色んな選択をしていることがわかります。

要は人生は選択の連続です。

他人任せにすると幸福度が下がります。

自分の人生なので自分の意志で選択できる人は幸福度が上がります。

好きな人に告白して振られた。

目標の大学に不合格だった。

人間関係でうまくいかない。

全てが全て自分の思い通りにはいきません。

なぜ自己決定できず、他人任せにする人が多いと思いますか?

怖いから自分で選択できないと言うのは、他人のせいにできれば気が楽と言っているのと同じです。

他人任せにしてうまくいかなかった場合、どういった事が起こるでしょうか?

相手との人間関係が悪くなる。

「あなたの言う通りにしたからこんな目にあった」等暴言をはかれる。

誰も責任は取ってくれません。

誰に何を言われようが、最後の選択をするのは自分自身です。

やるかやらないかは最終的に自分が決める事。

それを自ら放棄して人のせいにしていては、人間関係を崩壊させます。

人がよく言う口癖、言葉があります。

「お金がない」。

「時間がない」。

自分の選択で状況は変えられます。

思い込みや言い訳はいりません。

全て自分で選択した結果です。

他人任せにせず自分で決断

投資でも同じことが言えます。

あの人が言うなら間違いなく儲かる。

あの人は頭が良く完璧な人間だから絶対儲かる。

あの人は物知りで第一人者だから100%儲かる。

他人任せにしていいことは何もありません。

一生懸命働いて稼いだお金を他人に預けて失敗しても、誰も責任は取ってくれません。

「自己責任」と言う言葉で片付けられます。

ましてやネットの世界だと相手のことが全くわかりません。

巧みな言葉で騙してお金を預けたら連絡取れなくなる事だってあります。

投資にしろ最後に判断、選択するのは自分自身。

失敗しても後悔しない選択をしましょう。

お金は人生の選択肢を増やしてくれる大事なツールです。

お金がないからやりたいことを諦めるのか行動してやりたいことをやるのか、それも選択の自由。

自分の人生は自分で決められる。

やりたいことを実現するためにツールとしてお金を使用すれば楽しくなると思いませんか?

やらない理由を探すのか今から変えていこうと行動するのか。

全て自分の選択。

まとめ

他人任せにして他人の人生を歩むのではなく、自分で選択して自分の人生を歩んだ方が幸福度が高い。

選択の積み重ねが人生。

今から後悔のない選択をしよう。