家計簿

2020年2月 家計簿公開

家計簿

家計簿詳細

2020年2月の家計簿になります。

・40代実家暮らし
・3万円を実家に入れ、炊事・洗濯は自分でしています
・車1台保有

収入

2020年2月 給料(本業・副業)

給料(本業):233,656円
出勤日数:18日 
労働時間:144時間

給料(副業):230,000円
出勤日数:23日
労働時間:149.5時間

本業の給料は月給233,656円(通勤手当45,000円含む)になります。

副業の給料はアルバイト代になります。

副業ですが週に6日勤務しているので給料は本業とほぼ変わりません。

むしろ交通費を考慮すれば副業の方が多いです。

休みがほしいですが人がいなくて休めない状況です。

きついですが年内は頑張ろうと思います。

支出

2020年2月 家計簿(支出)

住居費 30,000円
食費 14,621円
交通費 5,130円
車両費 30,500円
日用品費 3,806円
娯楽費 51,990円
通品費 3,347円
投資 56,000円
合計 195,394円

 
住居費 30,000円
実家に住居費と水道光熱費として30,000円支払っています。

食費 14,621円
普段よりも少ない支出でした。
夕飯を食べていない日もあるので少なくなりました。

交通費 5,130円
アルバイトを毎日しているので少なくなっています。
問題のない範囲です。

車両費 30,500円
ガソリン代と駐車場代1年分になります。

日用品費 3,806円
ビジネスシューズ代と歯ブラシ代とシェービングフォーム代になります。

娯楽費 43,990円
情報商材代とアルバイトに伴う経費代になります。
今年海外に買付に行く予定なのでその商材代になります。

通品費 3,347円
スマホ代になります。

投資 56,000円
iDeCo 23,000円とつみたてNISA 33,000円になります。
毎月自動積立しています。

 
車の駐車場代を1年分支払いました。

厳密に言えば半年程支払いを忘れていました。

管理者から電話があり気づきました。

今年の8月にまた支払いがあるので出費がかさみます。

節約は意識しなくても昔からできていると思っています。

価値のないモノにお金を支払うのは好きではありません。

節約して少しでも貯金して、投資にシフトチェンジしていきます。

まとめ

2020年2月 家計簿(収支)