お金

2019年(最新)年齢別・男女別平均年収。男女平均年収432万円

仕事する上で年収は非常に大事だが給料が全てではない

データで比較したら男女差で驚愕の事実

自分は他の人と比べて給料が高いのか、低いのか気になる人いるんじゃないでしょうか?

エール屋は気になります。

そこで年収について調べて見ました。

こちらが年齢別、男女別の年収になります。

参考:国税庁|平成29年分民間給与実態統計調査

2019年 年齢別・男女別年収

どうでしたか?

データを見て男性は右肩上がりに増えています。

男性は50歳~54歳の677万円がピークの年収です。

女性は年齢に関係なく横ばいになってます。

女性は30歳~34歳の315万円がピークの年収です。

エール屋の場合は男性の40歳~44歳の569万円が平均年収になっています。

年収400万円なので169万円低いです。

男女の平均年収432万円に比べると少し低い年収ですが、男性だけで見るとめちゃくちゃ低い年収です。

35歳以降で男性だと500万円以上もらってるんですね。

私の周りで年収500万円以上の人がいないので驚きです。

2019年 男女別・正規・非正規年収

正規と非正規では2倍以上の年収差があります。

男性(平均年齢45.9歳)が正規で548万円、非正規で229万円。

女性(平均年齢46.2歳)が正規で377万円、非正規で151万円。

年収格差が凄いことになっています。

同じ仕事内容でこれだけ差があったら不満も出るので、同一労働同一賃金には賛成です。

労働時間や業種や職種によって違うので一概には比較できませんが、年収が低い人は転職も視野にいれるのもいいのではないでしょうか?

エール屋は本業の給料だけでは物足りないので、アルバイトと投資でお金を増やして行きます。

10年先・20年先を見据えて行動あるのみ。

まとめ

男性平均年収532万円。
女性平均年収287万円。
男女平均年収432万円。