家計簿

2019年12月 家計簿公開

家計簿

家計簿詳細

2019年12月の家計簿になります。

40代実家暮らし
車1台保有

収入

2019年12月 給料(本業・副業)

給料(本業):672,538円
出勤日数:19日 
労働時間:152時間

給料(副業):230,000円
出勤日数:23日
労働時間:149.5時間

今月は賞与が支給されました。

本業の給料月給233,656円(通勤手当45,000円含む)と賞与438,882円の合計672,538円になります。

副業の給料はアルバイト代になります。

今月は23万円です。

12月は繁忙期で忙しかったですね。

実質の労働時間はもう少し多いかもしれないですね。

支出

2019年12月 家計簿(支出)

食費 15,934円
交通費 4,560円
車両費 0円
日用品費 568円
娯楽費 44,310円
通品費 3,281円
投資 55,500円
合計 124,153円

食費 15,934円
普段通りの支出でした。

交通費 4,560円
普段通りで問題のない範囲です。

車両費 0円
車に乗る回数も少なくガソリン代もかからなかったので0円です。

日用品費 568円
歯磨き粉代とシェービングフォーム代になります。

娯楽費 44,310円
ふるさと納税の商品代(35,000円)と友達との食事代(3,430円)とアルバイトに伴う経費代になります。
ふるさと納税は後日税金が減額されますがお金を支払っているので娯楽費に計上しました。
友達と食事した時、投資の話になりました。
つみたてNISAやiDeCoに興味があるみたいで色々聞かれました。
iDeCoよりつみたてNISAの方が資金の融通が利くので、つみたてNISAをすると言ってました。
前向きに投資してくれたら嬉しいですね。

通品費 3,281円
スマホ代になります。

投資 55,500円
iDeCo 23,000円とつみたてNISA 32,500円になります。
毎月自動積立しています。

振り返るとお金をあまり使ってないなぁと感じます。

物欲がないので物がほしいとはあまり思いません。

人にブランド品を自慢したいとは全く思いませんし、ノーブランドでも気にしません。

これからも質素に生活してお金を増やして行きたいです。

再婚もしたいので、婚活も頑張ります。

まとめ

2019年12月 家計簿(収支表)